無料試食会の落とし穴(ブライダルフェアでの試食とは)

結婚情報誌には各月毎に開催されるブライダルフェアの日程が書かれている特集が組まれています。そこでよく目に飛び込む「無料試食会」「デザートビュッフェサービス」等のそそられる文字。

スイーツ好き女子としてはデート感覚で見学ができた上に無料でお昼食までいただけるなんて、超お得じゃん★ラッキー!と思わずにはいられないと思います。あたくしも同様、フェアではなるべく「試食」と書かれている記事を目印に予約をしていたような気がします。

ブライダルフェアに参加されている方々はすでにご存知だと思いますが、大抵のフェアでは参加費無料です。大きなフェアであればあるほど特典があり、帰りはお土産も紙袋いっぱい、多くなります。

大きなフェアとは何か?式場ではほぼ平日なら毎日の如く式場見学は可能です。(もちろん電話での事前予約は必要になりますが)

ただし、他所方の結婚式直前の見学をさせていただく以外では、当然結婚式仕様の装飾(装花)や食事などが用意されているわけではなく、結婚式の雰囲気を掴む為にはちょっと情報不足になるかもしれません。

そこで、大体3ヶ月に1度程度のペースで行われている大ブライダルフェアでは、式場さんのみの紹介ではなく、例えばブライダルジュエリーの専属の方、引き出物を取り扱う業者、引き菓子を取り扱うパティシエさん、婚礼料理のシェフ、レンタルドレスのプランナーさんなど、あらゆる分野の方々がその日に集まり、一気に色々な情報を得ることができるというわけです。その際、婚礼料理の試食だったり、引き菓子のお土産だったり、あらゆる分野でのカタログを拾い集めた結果、お土産が多くなるということになるわけですね。

おっと、今回はブライダルフェアの試食の話でしたね。

スポンサードリンク

冒頭お話した通り、おいしい料理が無料で試せ、ランチ代をうかせちゃおうとの野望を持ちながらウキウキ気分で予約する方も多いでしょう。

しかし、これはあたくしの経験だけでのお話なのですが、空腹でフェアに参加すると大抵失敗します。

前に一度、ブライダルフェアを3件ハシゴした話を記事にしたのですが、全てのフェアのうたい文句は「試食会」でした。

試食会とか書かれちゃうと、ビュッフェスタイルで婚礼料理を少量ずつ選んでちょいちょいつまんだり、ケーキやら引き菓子やらもいただけちゃうんじゃないかなとか思っちゃいそうなのですが、さすがにそこまで期待はしないにしても、3つもフェア巡りしてそこそこ試食できりゃお腹も満足でしょうよ、というほのかな思いがあったのです。

ですが、実際のスケジュールと頂いた試食といえば

朝8時起床、寝坊した為自宅でコーヒー1杯飲んですぐに車に飛び乗る。まぁいいか、試食会だし向こうでお腹を満たそう↓

1会場:9:30~12:30 いただけたものコーヒーとプチケーキ1個とキスチョコみたいなやつ。終了後もかなりの空腹だったが時間も無く、すぐさま次の会場へ↓
2会場:13:00~16:00 いただけたものコーヒーとスープ1杯。実際は開始の13時に間に合わず、30分ほど遅刻して時間がさらに押した。その為さらに時間が無く↓
3会場:17:30~20:00 いただけたものこだわりのオリジナルコーヒーとクッキー 式場のプランナーさんに必要に契約を迫られ、なかなか帰してもらえず。
21:00無事帰宅。 ・・・とりあえずラーメンでも食べよう。

どこが試食会じゃーい!と終わった今なら思わずつっこんでしまいそうなのですが、このときは当然空腹だったのですが、とにかく時間に追われ「疲れた」の一言でした。

まぁ何がいいたいかというと「フェアでの試食会でお腹は満たされない」ということ。ランチ感覚でご来場下さいとの記事も大抵嘘なので、ある程度お腹を満たした状態で訪れるほうが賢いと思われます。

上記の通り、一つのフェアの拘束時間はおよそ2時間半~3時間。この間は式場で用意されたものを頂くしかないし、まぁさすがに3つハシゴは無いなと思いますが、こんなスケジュールだと本当に1日がかりになってしまい、合間で食べる暇さえも無くなってしまいました。おにぎり持参するわけにもいかないしね。

ただ実際、式場決定する際、2.3個に絞られてきた場合、選択基準として必ず婚礼料理の試食をしたほうがいいのですが、その際、しっかり1食食べさせていただくことをお勧めします。

当然有料の所がほとんどなのですが、成約前特典として、立派な婚礼料理を半額~70%OFFで頂けるという所は多いです。

有料とはいえかなりのお得感はあります。あたくしは実母と一緒に低価格で立派なお食事を頂きに伺いまして、お腹もお財布も満足で帰宅したいい思い出があります。。

試食はあくまで試食。完全に客引きの手段だし、期待すると裏目に出ます。
食事はフェア中の一つの小さなイベント。フェアに行く本来の目的は式場を知るための情報収集。ご飯食べに暇つぶしに行くわけじゃないんです。

みなさんは卑しいあたくしのような失敗をしませんように・・・・。。

スポンサードリンク

関連記事

コメントを投稿

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">