プロテインダイエット(友近が痩せたのなら自分もできるかもしれない)

少しずつ暖かくなってきましたね・・・薄着になるにつれ、やはり気になってくるのが自分の体型。ダイエット!夏場を目標なら今からでも間に合いますよね??

以前ダイエットの記事を書いた際に少し話したのですが、ダイエットをする前にまず自分の体の仕組みを知っておく必要があります。仕組みといっても身体の動きやらの骨の仕組みやらの形成的な話ではないです(そういう意味なら多分ほとんどの人間が同じ仕組み)ダイエットという視点からの仕組み。

つまり「どういう傾向で太りやすいか」ということですね。

例えば身体を動かす頻度や仕事内容やら、趣味やら、もともとの嗜好だったり、極端にいうと性別などでも、おそらく人間の身体って違いがあると思うんです。

あたくしの場合は「脂肪分より糖質で太る。沢山は食べなくていい。でも甘いものは適度に摂りたい。」

長年のダイエット経験で自分の傾向を調査した結果上記にたどり着きました。(ぜんぜん自慢にならない)

スポンサードリンク

でも、多分一般女子であたくしの傾向と同じような人って多いと思うんですよね。しかも運動はほとんどできないというかしない(きついし)。

ストレッチ程度ならできるかもしれないけどめんどくさくて続かないというか忘れる。

ダイエットでもなんでもそうですけど、継続できないものは何やっても無駄なんですね。無理しないで続けられる事があればいいんですけど。。

そう思ってる人って多分あたくしだけじゃないと思うんですよね。

というわけで、以前ちょっとはまったダイエット方法「プロテインダイエット」
以前結構流行ったんですけど、最近芸人の友近さんが「DHCプロテインダイエット」でダイエットを成功させ、今も継続しているということでまた話題になっていますよね。

プロテインって、つまりたんぱく質の塊でしょ?何だかゴリマッチョ男子が筋トレ前に飲むイメージがあってはじめはなんだかすごく抵抗があったことを覚えています。

筋肉のほうが脂肪より重たいっていうし、ていうか運動しない人が飲んだら逆効果になるんじゃないかな、とか。

最近知った情報では「たんぱく質を十分摂取しない人は、無償に糖を摂りたくなる傾向にある」ということ。糖はざっくりとした表現ですが例えば炭水化物とか。

モデルさんで毎日肉ばっかり食べてる人って以外と多いらしいんですよね。肉ってカロリーと脂肪の塊みたいなもんでダイエットとは程遠い気がしますが・・・。

彼女らの身体の仕組みがどうなってるかなんて知らないし、肉がどう作用してるかなんてわかんないけど、確かにスリムなんですよ。杉本彩さんとかも典型的肉食女子らしいんですけど、いくつになっても同じ体系を維持されています。あ、あの方は運動量も多いから今回の話からすれば論外か。

でも、糖(炭水化物)で太りやすい傾向のあたくしとしては、もしかしたらたんぱく質を少し取った方がいいんじゃないかなとあまり深く考えずにはじめてみました。

あたくしは朝食なし(コーヒー)、昼食弁当、夕食がっつりという、いかにも企業戦士のような食生活を送っていたわけなんですけれども、まずは1日3食にするべく、朝食にプロテインダイエット(シェイクタイプ)を取り入れてみました。

結局1日3食バランスよく食べたほうが、結果的に腹持ちもよく、昼、夜を暴食せず、トータル摂取量を抑えられるという作用があるらしいですね。とはいえ仕事前に朝食食べる暇なんてないし(というか食べるなら寝ときたいし)、でも朝食にプロテインを持ってくることで朝食置き換えにもなるし、手軽に準備もできるし、時間もかからない。

用意された粉に付属のスプーン3杯分入れ、牛乳を200~300ccを持っていれば付属のシェーカーに混ぜてシャカシャカする。それだけ。

ちなみにあたくしは朝のコーヒーの代わりに飲んだり、ヘアセットしながら飲んだりしていました。

これがね・・・意外と腹持ちがいいんですよ。今までは朝食抜きで仕事してたから昼前って当然死ぬほどお腹減ってついつい多めになっちゃうんですけど、朝食を取り入れることであまり空腹感が無いというか、昼食を多少減らしても夕食までぜんぜん余裕でもつようになりました。

また、最近ではプロテインのフレーバーも多種多様で「キャラメル味」とか「ヨーグルト味」とか「いちご味」とか、若干甘めで飲みやすくしてあるんですね。全然我慢しないで300cc程度のシェイクを5~10分程度で飲んでしまいます。ちなみにあたくしのお気に入りは「ココア味」。

シェイク自体が甘いから、全く甘い物を制限している気持ちにもならなく、ストレスも溜まらなかったですね。あ、職場のおやつは我慢してましたが・・それでも空腹じゃないから苦ではありませんでした。

永遠ダイエットするとなると続かなくなる気がしたので、とりあえず一袋分は続けてみようと思って気軽に初めてみたのですが、1日1食置き換えで1ヶ月もたないかな?位で1袋全部無くなってしまったような気がします。

しかも、いままでコーヒー飲んでた分をプロテインに変えるだけだったので手間もかからず、継続させることが容易だったわけですね。

これはあたくしの傾向に適応したダイエットだったんでしょうね。はじめの1週間でするっと1.5キロ減量し、1ヶ月後には3キロほど痩せられました。しかもリバウンドも無し。用事で飲めなくなる時もあったのですが、その時は一旦ダイエットの事は忘れてました。1週間に1度飲み忘れた程度ですが、あまり影響は無かったように思います。

まぁ・・・早く痩せたい人は2食をプロテインに置き換えたりもするらしいのですが、食べるの好きなあたくしの場合、そんなことしちゃったら我慢が続かなくてストレスを溜めちゃうことになってたでしょう。

本当は夕食をプロテインにしたほうがいいらしいのですが、ご飯が一番おいしい夕食を制限するのもなんだかなぁと思いましてね。朝の時間が無い時に手軽に食べれるって所がありがたかったし、あたくしの生活に適応していたんだと思います。

一言でプロテインダイエットとは言っても、DHCさんをはじめ、色んな会社が販売してますので、やはり製品によって味や食感や腹持ちが違ってきますので、色々試してみるといいでしょうね。

ちなみにあたくしのお気に入りは明治プロテインダイエットでした。明治製菓さんはお菓子会社だし、多分味は問題ないだろうと思って購入した経緯なのですが、はじめは色んな味を試してみようとプロテインダイエットミックスパックといって5種類の味が入っているのを買っていました。・・・その中でもミルクキャラメルとマンゴー味というフレーバーはどうしても口にあわなくて、最終的にはミルクココア味の徳用パックを買うようになりました。

これは本当においしかったですよー腹持ちも良かったしね。あ、でもシェーカーがないと粉っぽい感じが多少残るかもしれません。もってない方はマドラーでよくまぜまぜして下さい。

この商品はドラックストアで特売をやってることもあり、購入しやすさという点でもおすすめです。そして、他の類似製品と比べて安価で腹持ちがいい気がする。

同様に明治製菓のザバス(SAVAS)ウエィトダウンという製品を試してみたことがあるのですが、これは完全にアスリート用でした。ヨーグルト味と書かれてあるのですがとてもヨーグルトとは感じなかったなぁ。はっきりいってマズい!

腹持ちがいいわけではなさそうなので置き換えダイエットには向いてないようです。ただ周りの評判は悪くなさそうでした。少し痩せたような気がするので、本気度が高い人は向いているかもしれません。

あたくしはカンカンで買ってしまい、まだ大量に残ってるので、休みの日などの朝食前に時々我慢して摂るようにはしてます。。。

満足していつの日かやめてしまったのですが、夏も近いしまたはじめてみようかなぁ・・。。。こうやって大した意気込みもなく始められるっていうのも、ものぐさなあたくしにとってはいいのかもしれないな。

是非、ご参考までに、みなさん一緒にがんばりましょう!!

(ちなみにDHCプロティンダイエットのほうが有名なのですが、高価だしやってみたことはないです。興味はありますが。。)

スポンサードリンク

関連記事

コメントを投稿

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">