ふすまクッキーダイエットの効果と作り方(レシピ)

Sharing Sweetness.

今日はふすまクッキーダイエットの紹介です。。

「寿命をのばすワザ百科」より、久々のダイエット記事を書きま~す。。

米国などで超話題になっているふすまクッキーダイエット。「35年間で50万人以上が減量に成功した」とのことで、雑誌やらテレビで紹介され、有名になったそうです(ホントかな?)

でも、このふすまクッキーダイエットを行ったことで3桁の体重だった人が53kgまで落としたりとか・・・一応実績は確かなようです。すごいですね、人間1人分減るみたいなもんですから。

今回紹介するのはあらゆるダイエットの分類から言えば「置き換えダイエット」・・・ということになるんでしょうかね、しかも、ダイエット食品を自分でお手軽に作れる!という経済的負担が少ないというメリットも強く、継続しやすいダイエット方法だと言えます。

高額な怪しいサプリメントやダイエット食品なんかは、無くなればその都度買い足す必要があり、あまりに負担額が多い為、中々続ける事ができない・・・しかも中々効果が現れないということになると、いつまでこの生活(サプリメントやダイエット食品に頼る生活)を続けなければならないのか・・・少しでも不信感が出たり、先が見えなくなると、たとえ継続すれば効果が現れる(かも)ものでも、途中で断念してしまいがちになります。

スポンサードリンク

特にあたくしのようなものぐさ女子にとっては、継続して買い足す作業すらも面倒になったりするものです(やる気が足りないだけかもしれませんが)

高額な故、とても処分する勇気もなく、結果的に未使用のサプリメントやダイエット食品で溢れてしまいがちになるんだな(苦笑)

その点、自分でダイエット食材を作れるっていうのはメリットが大きいですよね。まず必要な分だけ作り、無くなる都度に足していけばいいわけですし。面倒な方は一気に大量に作ってストックすることもできるしね。。ライフパターンに合わせて準備ができるってもんです。。

では、ふすまクッキーダイエットの方法を説明しまーす!

ふすまクッキーダイエットの方法

★1日3食、ふすまクッキーを1食ごとに5枚ずつ食べる。(1日15枚)
★ふすまクッキーの上には、好きな食材を乗せて食べる。
★ふすまクッキーの上に乗せられる分まで乗せて食べてOK。
★ふすまクッキーの上に乗せるものは何でもOK(例えばデザートなどでもOK)
★水分は自由にOKです。(カロリーが高いものは避ける)

※テレビで見たクッキーの大きさは目分量ですが、直径4cm、厚さは5mm程度でした。

えーっと、まず「ふすま」について説明しますね。

「ふすま」というのはつまり、小麦の糠(ぬか)のことです。小麦の実(パンなどになる中身)を作る為に精白し、いらなくなった「もみがら」と言ったら分かりやすいでしょうか。

例えば、玄米は精米すれば白米と米ぬかに分かれますよね。ぬかづけなどに使われるのは米ぬかです。あれの小麦バージョンだと思ってください。。

・・・といっても、あたくしもこの「ふすま」という言葉自体、この番組を見て初めて知りました。(そもそも「もみがら」であり食べる部分ではないし)が、意外と米ぬかと同様、普通にスーパーに陳列されているものらしいです。。

食べるものではない、とはいえ、「ふすま」自体には食物繊維が45%含有しているらしく、これは他のどの食材と比べても群を抜く含有量らしい。。その食物繊維がいい働きをしてくれて、体の中の余分なコレステロールや糖を腸内で取り込み、体外へ排泄してくれるそうです。

食物繊維そのものは人間の消化酵素によって消化されない成分ですので、そのまま外に出るしかないんですけど、その際に不要な「太る元」を一緒に連れて行ってくれるというわけですね。

又、その際に小腸や大腸にこびりついている「悪い脂の粘膜」をそぎ落としてくれる、いわばクイックルワイパー的な仕事も一緒にこなしてくれます。

結果的に消化への阻害物質が無くなると言う事は、健康な身体を作ってくれると共に、腸の動きを活発にすることができるが故にめちゃめちゃ便通が良くなるとのことでした。。(健康な女子大生にふすまを減量としたシリアルを5週間食べてもらった検証で、排便回数が1.4倍、排便量がおよそ2倍になったというデータが出ております)

今回の検証者は3名で、皆超メタボリック体形の芸人さんです。三豚隊のたけCさんと、MORIちゃん。ホリプロのピン芸人あべこさんでした。。

3名共通して言えるのは「元々普段の食生活が乱れている(高カロリー、炭水化物のみ、スナック菓子)、ほとんど運動をしない(動かない)、1回の食事量が多い」ということでした。まぁ・・・典型的な「自覚している(あきらめている)デブ」の生活、と言っても言いすぎではない位ひどいもんです。

結果を先に言えば、あべこさんは25日の検証で-15.3kg、三連豚のお二人は40日間の検証で-8.8kg、-6.4kgのダイエットに成功されていました。お腹周りのサイズの違いも一目瞭然!継続できれば必ず効果が現れるということです。凄いですね・・・・。。

今回の被験者がふすまクッキーの上に乗せていたのは、ベーコンやらお肉やらのたんぱく質だったり、コンビニ弁当のおかずだったり、サラダだったり、デザートの水羊羹などまで・・・本当に「クッキーの上に乗せられるのであれば何でも良い」ようです。

今回はテレビでの検証ということもあり3人とも、なるべく低カロリーな野菜だったり食材だったりを調理して食べていたりとかなり頑張られていた様子でありましたが、このダイエットを推奨している方は、本当に「どのような食材でもOK」と何度も口にされていらっしゃったので、その気になれば「焼肉」だったり「米」だったりでも良いってことなんでしょうね。。

しかし、もともと暴食気味であった人が、はたして1食に5枚のクッキーを食べる程度の少量の食事で満足するのか?という疑問が湧いてきそうなのですが、この「ふすまクッキー」自体かなり歯ごたえが良く、食べ応えがあり、腹持ちもなかなか良いとのことで「食事が足りない」という言い方をされている方はいらっしゃいませんでした。(少なくとも番組の中では)

それどころか、ダイエットも後半にさしかかると「5枚も食べれなくなってきた」と言ってる方もいらっしゃった位です。。

あ、でも確かに昔あたくしが「おからクッキーダイエット」という置き換えダイエットで-7kg減量した時も、夕食だけを7枚のクッキーに変えて、あまりの腹持ちの良さに食べれなくなってしまった事がありましたもんね・・・。。

→ こちらに記事を書きました。よかったら参照してください。。 豆乳おからクッキーダイエットの紹介(あたくしはこれで7kg痩せました)

なので、このあたりは微妙に納得かも。。ふすまクッキー自体にそういう「満腹になる」作用があるということでしょう。。

3名とも共通したのが「便通がかなり良くなった」とのこと。その分身体の軽さを感じ、効果を感じ取られているようでした。

一般的な「置き換えダイエット」というのは同じ食材を食べ続ける、という内容が多く、正直途中で飽きてしまう事が多いんですよね・・・その点、ふすまクッキーダイエットは量は制限されるとはいえ、好きな食材を食べる事ができる、という事がダイエットそのものにストレスを与えないということになるんでしょうね。

「満腹感」を感じることができれば、ふすまクッキーの上に乗せられるだけの食事量に留める(つまり食事量の制限)があったとしても、意外と満足感は得られるものです。

「満腹感」と「満足感」を無理なく同時に得られ、ストレスを感じない・・・なんとも理にかなっていると言えます。。

こう文章で色々言っても「本当に5枚のクッキーで満腹になれるのか・・・?」という疑問は尽きないでしょう。それはもう、自ら実践してみるしかありません!

というわけで、お待たせしました。「ふすまクッキーの作り方」です

ふすまクッキーの作り方

【材料】(25枚分) ※番組HPより抜粋
(A)
・ふすま粉:75g
・一味唐辛子:小さじ1/2
・薄力粉:100g
・砂糖:20g
・塩:少々
(B)
・卵:1個
・牛乳:30cc
・水:50cc

【作り方】
★(A)の材料を全て混ぜ合わせる
★そこに(B)の食材を全て入れ、団子状になるまでこねる
★生地を冷蔵庫で30分ほど寝かせる
★大きさを整え、180度のオーブンを10分暖め、20分焼けば完成!!

・・・クッキーの中に唐辛子を入れるという発想は斬新ですよね・・・。食べた時も、クッキーの中には若干唐辛子風味は残るようですが、これが意外と好評のようでした。唐辛子にはカプサイシンが含まれており、アドレナリンの分泌を促進することで脂肪を燃やす働きを強めるとのことです。。

番組では特に注意書きみたいな事はありませんでしたが、この「ふすまクッキーダイエット」を試される方は、栄養のバランスだけは充分注意するようにしてください。いくら好きな食材を取っていいとはいえ、炭水化物ばかりとか、ミネラルが足りない、とか偏った栄養の摂取の仕方は感心できません。。痩せる前に身体を壊してしまいます。。

又、水分はなるべく多めに摂られた方が良いと思います。クッキー成分が胃の中に膨らんで、満腹感がより得られやすくなると思います。。

このダイエット方法は、多分あたくしにはかなり向いてると思います。。産後激太りしてたら1回試してみようかなー★

【追記】
近所のスーパーで探してみたのですが、、、ふすまってあまり売ってないんですね~。
っというわけでネット通販でGET!

ネットだとコチラで買えます。 ⇒国産小麦ふすま

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. 低カロリーダイエット より:

    いつも楽しく観ております。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます。

  2. 低カロリーの食材 より:

    また更新楽しみにしています。

コメントを投稿

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">