結婚披露宴終了後のプチギフトは必要か?(おまけが大好きな人間の心理)

My Heart Is Hers

結婚式で使用するプチギフトとは?

簡単に言えば、握手程度のお土産って事です。多いのは、新郎新婦が退場後、招待客が会場から出る際に出口でお見送りをする際に「今日は来ていただいてどうもありがとう」という気持ちを、それぞれ一人一人に伝え、その際に小さな贈り物を手渡して帰っていただくというものです。

まぁこのギフトが必要か不必要か、と聞かれれば悩みますが、多分今の時代では「必要」と言ってしまったほうが妥当なのかもしれません

というのも、昨今の結婚式では、今やお見送りの際にプチギフトを手渡すというのは新常識となっておりまして、年配の方などにとっては目新しい演出というか「お見送りまでプレゼントをもらえるなんて心遣いが素敵だなぁ」と思われるかもしれませんが、最近の結婚式に数回招待経験のある若い世代(といってもアラフォー世代まで)では、むしろ当然のようにプチギフトを頂けると思い込んでしまう節があります。

おまけ程度の心遣いのはずが、「あれ?お見送りギフトが無いの?」と思われてしまう。。今やその心遣いが無い方が「気が利かない」になってしまう。。・・・何だか納得はできませんが、残念ながらこれが最近の傾向のようです。。

スポンサードリンク

何より、何かをもらえる「おまけ」というのは、頂く側のその瞬間「得した!」「気が利いてる!」という心理が働きます。貰う側としては何を貰っても嬉しいのです。街頭で頂くティッシュや化粧品サンプルと一緒で、頂けるものは頂きたいと思うんですよね。それが実際に欲しいものかどうかは別として。

そのギフトが例えば不必要なものだったとしても、新郎新婦が手渡す事によって、貰う側が一瞬でも「嬉しい」という気持ちが少しでも生じればプチギフトは意味を成すわけです。ぶっちゃけ中身は何でも一緒です。


あくまでもプチギフトですから、そこまでお金をかける必要はありませんが、最近の相場では1人あたり200円~500円位の品を手渡しする事が多いようです。

よく聞くのが「ジャム」「キャンドル」「入浴剤」「食器(スプーン1本など)」「お菓子」「プチタオル」など

ただ、意外と人の結婚式で頂いたプチギフトは使い方が分からず持て余す事が多いと思いません?もしくはいつのまにやらどこかに消えてしまっていたり、見た目じゃ何を貰ったかよくわからなかったりして放置したり。。

ちなみにあたくしの祖母は、弟の結婚式でプチギフトとして貰った入浴剤を、チョコレートと間違えて一口かじってしまったと言ってました(ギャース)

つまり、貰ったプチギフトは、意外と新郎新婦が想定するような活用をされないということです。

そこで、あたくしからの提案なのですが

どうせ、家庭内のどこかに放置される代物です。できればその場で消費してしまう食べ物類(お菓子類)をオススメします。。

例えば、お酒の臭いを残さないブレスケア的な物だったり、ガムだったり、お口直しのあめちゃんだったり。

男の人には「ウコンの力」みたいな、飲み過ぎ病を次の日まで持っていかないドリンク物などオススメです。式場を出たその瞬間に蓋を開けて消費してもらえます。(ただし、ゴミは持ち帰ってもらいましょう)

1本ずつ容易するのはなかなかの出費ですが、ケース買いすれば若干安くなります。アマゾンさんのまとめ買いで、1本約160円ほどに割引されます。

とはいえ、プチギフトの準備を例えば一人につき200円だったとして、100人分だと20000円・・・意外と出費です。

もっと節約したい方は、お菓子を手作りされてもいいと思います。正直に言えば手作り感満載のクッキーなどが2枚ほど入ったラッピングを見ると、貰った側は「節約された」という気持ちになります(少なくとも自論ですが)が、可愛い銀紙か何かでラッピングされたチョコレートならばセーフです。

つまりは、「手作りでも安っぽく見えないもの」というのがポイントです。。節約してるけどケチッたと思われないという事が大事。

最近はプチギフトも色々あるみたいで、ウエルカムボードと兼用、という物も流行っているみたいですね。。

例を挙げればこういうやつです



ウエディングケーキをモチーフにしたウエルカムボードのようですが、実は一つ一つの取り外しができるプチギフト(タオル)。披露宴会場の入り口、受付などの装飾にもなるウエルカムボードで招待客をお迎えし、帰りはバラしてお見送りギフトとなる、という一石二鳥グッズですね。。

見た目も華やかだし、お洒落だし、あたくしも実際に色んなタイプを見たことがあるのですが、写真で見るよりはかなりボリュームもあります。。何より、ウエルカムボードを別に用意しなくて良いというのもエコですね。。。

スポンサードリンク

関連記事

コメントを投稿

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">